双極性感情障害Ⅱ型との生活12年目

ウルトラウルトララピッドサイクラーで毎日気分が変わります

躁鬱のリスク

心が病んでも外見では気づかれない。


心は今も毎日壊れてるよ。自分が理解出来ない。


これから先、どうやって生きていけば良いのでしょう。


他人の気持ちもわからない。基準はないけどそれがどうとかわからない。

わからないから人と衝突してしまう事も多い。


ネガティヴでわがままなんだろう。ネガティヴをポジティブには変えられない。行動起こすことが出来ない。

ネガティヴは、うつの特徴であり取り柄なのだろう。そうする発想しか出来ない時、ハイからローになる時の自分を守るための準備。


行動起こすことは心に負担をかけ身体に症状がでる。見ている人はイライラするだろう。


最近では、ネガティヴよりの投げやり、やり過ごすこと、自ら動きたいけど動けない自分を受け入れることにした。


そう、これもイライラさせる原因。悩んでも話すだけで意見を聞いても行動に移すことが出来ない。これは、お互いイライラする。意見してくれても動けないと言うことができず申し訳ない。じゃあ何って?そう自分でも混乱してわからない。何を求めているんだろう。

前に進むことが凄く怖い。

躁とうつどちらの症状が出るかいつも怯えている。更にそれを繰り返してきたことがトラウマになる。

身動き取れない。


やるしかない!わかる。わかるのに自分の身体も心もついてこないから言い訳。言い訳以外何もない。


ごめんなさい。では足りない。不甲斐ない自分が悲しい。と言うと被害妄想と大抵思われる。

自分の存在っていいのかな。って思えばかまってちゃん。

まぁ、こうやって考えられる頭があるうちは日常生活どうにかなっているのかな。


コミュ障の人は自分でコミュ障って軽々しく言わないよ。それを伝えることが出来るのはコミュ障ではなくきっかけだから。

人からどう思われるか心配だから伝えてるように聞こえる。


自分を守れるのはすごい!


私もネガティヴわがままをどう変えていくか考えないと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。