双極性感情障害Ⅱ型との生活12年目

ウルトラウルトララピッドサイクラーで毎日気分が変わります

ウルトラ・ウルトラ・ラピッドサイクラーな私

さっきまでの怒りはどこへ行ったのか?
頭がいかれていると言われても仕方ない。


怒りと言ったけど本心は、傷つけたかった…いろんな意味で…。


バカだなと反省する自分。
どんだけ自分中心でまわってるんだとしみじみ思う自分。
それを、誰かに助けてもらいたいと潜在的に考える自分。
どんだけ自己中。


調子が良ければ、これまで仲良くしていた友人に会いたくなる自分。
もし会って、連絡とったら体調悪いのをまき散らし、友人関係崩壊
そのショックも大きい。
どっちの選択をするか、正常な時、冷静に考え寂しくなる自分。


結局、自分が生きやすいほうを考えても結論は出ない。
今は、友人関係をたっている。


それでも、今は社会人のカテゴリーだから食事して話したり、普通に生活を楽しみたいよ。
うまくいかなかった。原因は、気分の波を抑えられないこと。


病名はあっても、ただの気分屋。


ただ、最近はかなり自己中心をおさえているほう…
一人で頑張らないと。
うつ病は、頑張ってはいけないというけれど、躁うつ病として思うのは、
頑張っても頑張らなくても変わりないです。
勝手に躁もうつもやってきます。
だから、頑張ったことを認めることを大切にしたい。
周りにち無理して知人がいない今、頑張っていくことでしか自分を守れない。


自己中心でも、自分を守ることしかできない。
自分で自分が嫌になるけど、それを認めてあげないと自分が崩壊する、
それなのにそんな自分が嫌で嫌で仕方ない。


毎日葛藤していけば、何か見えるかな?
密かに期待している。


けれど現実は酷です。
症状は、酷くなっています。
上手く生活していく新しい思考の転嫁をしていかないと。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。