双極性感情障害Ⅱ型との生活12年目

ウルトラウルトララピッドサイクラーで毎日気分が変わります

どうしたら乗り切れるのかわからない

1日のほとんどの時間が鬱。時々動ける。

鬱の時間は、日々自分を追い詰めていく。


絶望と廃人の両時間を過ごす。

絶望。いつこの状態を抜け出せるか検討がつかなこと。

「やっぱり今日もか…。」諦める。

「希望を持てない」

「自己否定」

「毎日いつどこで症状が変わるかわからない生活に絶望」

「生涯この生活と思うだけで耐えることしかできない」

廃人。無の世界。

「目は覚めていても意識はぼんやり」

「思考停止」

「何も出来ない」


動ける時間は、家事を行ったりテレビを見る。

少しづつ家が片付けきれなくなってきてるけど。

その時間、気を抜くと過呼吸が起こる。

気が抜けてしまっているのかな。


過呼吸は、30分から3時間続く。

苦しすぎて助けも呼べない。

耐えた後は、仮眠。

大体3時間位。


これの繰り返しで1日が終わってしまう。


今は何事にも興味がなくなってしまった。


挙句、絶望しかなくなり自殺を考えた。

若いころは、楽になりたい一心でODをしていた。

ここ数年は、混合状態の時に気持ちが不安定で無意識に自傷しようとした。

先日、上手く付き合っていくには辛すぎる現実に耐えきれず

自傷行為を行った死に損ないです。

気弱でよかったのか悪かったのか。

少し偽善も残っていた。ここは、賃貸マンションだということを考えてしまった。


死も生も選べず、生きていると名乗っている。

心から、生きていると言える日はこの先くるのだろうか。

絶望から立ち直れる日はくるだろうか?


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。